CocoaPodsのインストール方法

CocoaPodsはiOS/Mac用のライブラリを管理してくれるソフトです。Cocoapodsを使用することでGithubなどから手動でライブラリを導入する手間を省くことができます。ここではCocoaPodsのインストール方法について解説していきます。

CocoaPodsのインストール

bash


$ sudo gem update --system
$ sudo gem install -n /usr/local/bin cocoapods
$ pod setup

“pod setup”が終わらない場合

bash


$ cd ~/.cocoapods/repos
$ git clone https://github.com/CocoaPods/Specs.git master
$ pod setup --verbose

ライブラリをインストール

bash


$ pod init
$ vim Podfile
$ pod install

source 'https://github.com/CocoaPods/Specs.git'
platform :ios, '9.0'

target '<プロジェクト名>' do
  # Swiftで書かれたライブラリをインストールする場合、フレームワークとして統合する。
  use_frameworks!
  
  # インストールするライブラリを記述
  pod 'GoogleMaps'
end

インストール中に下記エラーが発生した場合の対処法

Analyzing dependencies
[!] Unable to satisfy the following requirements:

- `RealmSwift (~> 3.1)` required by `Podfile`

None of your spec sources contain a spec satisfying the dependency: `RealmSwift (~> 3.1)`.

You have either:
 * out-of-date source repos which you can update with `pod repo update`.
 * mistyped the name or version.
 * not added the source repo that hosts the Podspec to your Podfile.

Note: as of CocoaPods 1.0, `pod repo update` does not happen on `pod install` by default.

bash


$ pod repo update

CocoaPodsのバージョン確認

bash


$ pod --version
1.2.0