Dockerコンテナー向けのOfeliaを利用してみた

OfeliaはDockerコンテナー向けのジョブスケジューラです。Ofeliaは旧式のcronの代わりになることを目指しています。Ofeliaの主な機能はDockerコンテナで直接コマンドを実行できることです。ここでは、Dockerコンテナー向けのジョブスケジューラであるOfeliaについて解説していきます。

01: インストール

bash


# busyboxの追加/実行
$ docker run -it  busybox:latest

# 設定ファイルの作成
$ sudo mkdir /etc/ofelia
$ sudo nano /etc/ofelia/config.ini

# Ofeliaの追加/実行
$ docker run -it -v /etc/ofelia:/etc/ofelia -v /var/run/docker.sock:/var/run/docker.sock mcuadros/ofelia:latest

# Ofeliaの再実行
$ docker start 7a58151ace5b

02: 動作テスト

bash


# ホスト側で実行する。
$ sudo tcpdump -i docker0 icmp and icmp[icmptype]=icmp-echo
tcpdump: verbose output suppressed, use -v or -vv for full protocol decode
listening on docker0, link-type EN10MB (Ethernet), capture size 262144 bytes
07:08:02.733263 IP 172.17.0.3 > nrt13s49-in-f227.1e100.net: ICMP echo request, id 256, seq 0, length 64
07:08:32.655198 IP 172.17.0.3 > nrt13s49-in-f227.1e100.net: ICMP echo request, id 256, seq 0, length 64